健康と笑顔のそばに…大林パン
「すべて」の人に、美味しいパンを。
大林パンは、 良質のパンをご家庭から
学校、病院にもお届けしております。
ベーカリー?ウィンドベーカリーの紹介です
透析パン?データで証明された人工透析食です
学校給食?学校給食のパンもお任せください
病院給食?安心して召し上がれる病院食も
通信販売?大林パンを通販でご家庭にも
〒673-0898兵庫県明石市樽屋町14-18 TEL:078-911-2838 FAX:078-911-0800

透析パン

   腎不全により厳しい食事制限を余儀なくされておられる方に、特別な材料を一切使用せずにベーカリー職人が1本1本真心を込めて『本当に美味しいパン』を焼き上げました。
 低たんぱく小麦粉等の特別な材料を使用して、強制的に成分を調整するのではなく、材料を厳選し、製法を工夫し、手間をかけることで、最大限の低リン、低カリウム、低たんぱく、減塩に取り組みました。

透析パン
リン、カリウムの少ない上質のイチゴジャムを
マーブル状にパンに折込みました。 (1本約450g)
  単位 食パン市販品 透析パン
摂取量 100.0 100.0
エネルギー Kcl 264.0 240.0
水分 38.0 43.7
たんぱく質 9.3 6.1
(約65%)
カリウム mg 97.0 48.0
(約49%)
リン mg 93.0 41.0
(約44%)
食塩相当分 1.3 0.7
(約53%)
※食パン市販品は『日本食品成分表』より抜粋
●こちらの商品は通信販売も行っております。 ●

透析パン開発のきっかけ

 弊社の現社長の実父、義母はともに現在人工透析患者です。
食事制限が厳しく、目の前にあるパンひとつ食べるにも
躊躇(ちゅうちょ)していました。
 そんな両親に気兼ねなく食べられる、体に優しいそして家族みんなで食べられる『本当に美味しい』パンを造りたいというのが「透析パン」を開発するきっかけでした。

透析パン開発の最大の注意点
 我々はパン造りに関しては当然プロですが、医学(栄養学)の分野においてはまだまだ知識不足です。そのため、透析施設の専門医、管理栄養士から的確なアドバイスを受け、定期的なディスカッションの場を設け、十分な時間をかけて商品開発にあたりました。
 また兵庫県腎友会様の全面的なご協力のもと、各ブロックでの試食会をご開催頂き、透析患者様から直接商品に対する率直なご意見をお伺いできたことも開発段階での大きな収穫となりました。
(試食会はこれからも腎友会様のご協力を頂き定期的に開催してゆく予定です。)
  ※この商品は「中小企業の新たな事業活動の促進計画」(法律第9条第3項)に基づき兵庫県より認定を
  受けて開発、改良を進めております。(東播第1301号)